猫のトイレを手作りで。費用はタダ!試す価値あり♪

猫のトイレって結構大変じゃありませんか?いろんな猫砂がありますが、毎日使うと費用も決して安くはありません。それに、ホームセンターで猫砂を買って、家まで持って帰ってくるのも結構な労力ですよね。うちはハイツの三階なので、買ってきた猫砂を抱えて階段を上がるのは凄く大変です。

お金の負担、労力の負担、これらの負担からあなたを解放♪そんな夢のような手作り猫トイレのご紹介です!

スポンサーリンク

古新聞を有効利用♪

284

猫砂の代わりに古新聞を使います。古新聞って聞いて、少しがっかりなさいましたか?

でも古新聞の吸水力は侮れません。それに費用はかからないし、運ぶ労力もいりません。ゴミの再利用にもなりますし、古新聞で猫砂の代用ができたら飼い主にとってメリットは大きいでしょう。

新聞を取っているご家庭なら、毎日毎日古新聞はたまっていきます。大量にたまった古新聞をひもで結わえて、ゴミとして出す。その手間と労力も結構大きいですよね。

いろいろな意味で理に適った方法です。是非試してみてください。

作り方は驚くほど簡単♪ 

  • 新聞紙を数枚重ねて2つ折りにして、折り側に1センチ間隔でハサミで切り込みを入れる。
  • 切り込みをつまんで、どんどん割いていく。
  • 猫トイレの底に新聞紙を2~3枚重ねて敷いて、その上に割いた新聞紙をたっぷり敷きつめれば完成です。

最初は、それまで使っていた排尿の跡が残っているトイレ砂を少し加えておきます。すると猫は、これが新しい自分のトイレだと理解して、そこで用を足してくれるはずです。

使用済みになったら、底に敷いた新聞紙で割いた新聞紙を包みながら取り出して、そのまま燃えるゴミとして処分します。尿がトイレの底に浸み出しているときも、古新聞で拭き取ります。洗剤や消臭剤を使用すれば、簡単に清潔さを保てます。

この方法の優れているところは、タダであることです。タダだから、ケチケチすることなくどんどん使うことができます。そうです!お金のことを気にせず、猫のトイレをいつも清潔にしてあげることができるのです。

猫はとても綺麗好きな動物です。トイレがいつも清潔だと、きっと猫も喜んでくれます。

参考>>老猫に優しい保険、子猫に有利な保険


262 多くの方に選ばれている代表的なペット保険7社の資料を、無料で一括請求して比較検討することができます。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求


大切な愛猫のために、私はペッツベストに加入しました。

たくさんのペットの保険がありますが、年齢が上がっても保険料の値上がり幅が緩やかだったので選びました。

我が家の猫ちゃんが加入した猫保険

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする