猫のトレイのしつけに役立つグッズをご紹介!

猫のトイレのしつけは、とても重要です。猫がトイレ以外の場所で用を足す癖がついてしまうと、猫も飼い主もお互いに不幸になってしまいます。実は私の家でも、猫が流し台で粗相をする癖がついてしまい、困ったことがありました。

スポンサーリンク

流し台に粗相をしちゃったのは、この子です。

kuri
栗ちゃん。メス。

私が食事をしようと流し台の前に立った瞬間、コロコロとした黒いウンチが目に入りました。あるはずのないモノがそこにあって凄くビックリしましたし、不快にもなりました。ウンチがあるということは、オシッコも同時にしたことでしょう。 ウンチをビニール袋に入れて始末して、洗剤で念入りに掃除しましたが、やはり臭いとか菌とか「不衛生」な感じがぬぐえず、食事前にイヤな気分になりました。

誰が犯人なのかはすぐにわかったのですが、一向に収まる気配は無く、その後そういう状態が何度も続いたのです。私は猫が好きで好きでたまらない人間ですが、流し台に粗相をされるのには心から困惑しましたし、そんなことをする猫に正直、腹立たしさも感じました。

何とかしなければと思い、いろいろと調べて試した結果、実際に効果があった方法をご紹介します。

スプレータイプの商品が効果的

調べてみると、猫のトイレのしつけを目的としたスプレータイプの商品があることがわかりました。また、同じスプレータイプの商品でも、用途によって2通りの種類があることもわかりました。

用途の違うスプレーを併用すると、猫のトイレのしつけに大きな効果がありました。

猫に「ここがトイレだ」と思わせるスプレー

商品名としては、「トイレここ!しつけ液 犬・猫用」とか「トーラス 強力トイレしつけスプレー3.0 おマル上手」「ジョイペット ザ・しつけ トイレの学習 」といった商品が販売されています。

目的がそのまま商品名になっていておもしろいですよね。

主原料は尿素化合液(アンモニア化合物類)で、人間には感じないくらいの微弱な「オシッコ臭」をつけることによって、「ここがトイレなんだよ」と学習させる商品です。

なお、同じ目的のシートタイプの商品も販売されています。

嫌がる臭いを拭きつけて、猫が近づかないようにするスプレー

toilet

「ジョイペット ザ・しつけ ちゃんとしつけ剤」、「ARC ネコがきらうニオイのスプレー キャットアウェイ」「猫専用立ち入り禁止 スプレー」「フマキラー 強力猫まわれ右スプレー」といった名前の商品が販売されています。

どの商品も、猫が嫌がる刺激成分(ペッパーオイルなど)や柑橘系、メントール系の匂い成分などが含まれています。

猫が粗相をして困っている場所にスプレーすることによって、その場所に猫が近づかないように仕向けるわけです。

私たち飼い主にとっては、あくまでも「粗相対策」の商品ですが、門扉や花壇に糞をしてしまったり、ゴミを荒らしたりする野良猫に悩んでいる飼い主以外の方も購入する商品です。

「ここがトイレだ」と猫に思わせるスプレーと、猫が嫌がって近づかないようにするスプレー。この2つのスプレーを併用すると、猫が流し台で粗相をすることはなくなりました。

私の家の猫には効果がありましたが、この方法でもダメということであれば、最後の手段としては、「猫おしっこスプレー対策用 はっ水掛け布団カバー、枕カバー」という商品もあります。

「洗濯機はもちろん、脱水機も乾燥機も使えますから、清潔にご使用できます。」とのことですが、これは万策尽きたときの最後の手段といった感じですね(笑)。

参考記事>>「1,000円で試せる!猫に安心で、尚且つ効果が高い消臭剤 」

【我が家の猫たち】もう流し台で粗相は勘弁してね。栗ちゃん。
kuri2

【参考記事】当事者になったつもりで、読んでみてください。
>>「ペットの治療費ってこんなに高額なの?10万、20万は当たり前。」
>>「猫の医療費に備える!ペット保険加入のメリット・デメリット」


262 多くの方に選ばれている代表的なペット保険7社の資料を、無料で一括請求して比較検討することができます。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求


大切な愛猫のために、私はペッツベストに加入しました。

たくさんのペットの保険がありますが、年齢が上がっても保険料の値上がり幅が緩やかだったので選びました。

我が家の猫ちゃんが加入した猫保険

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする