ペット保険加入の際、年齢がわからない時はどうすればいい?

ペット保険に加入する際、「何才までしか入れません」という加入条件があります。また、加入したあとも、「何才までしか継続できません」という継続可能な年齢の制限があります。

私の家の猫たちは全員が元野良猫です。正確な年齢が分からない場合はどうすれば良いのか、ペット保険のペッツベストのカスタマーセンターに電話して聞いてみました。

スポンサーリンク

動物病院で推測してもらう

177

結論からいうと、保険に加入する際に必要な年齢は、動物病院で推測してもらった年齢で構わない、とのことでした。

「誕生日」に関しては、例えば猫を保護した日であるとか、飼い主が覚えやすい日であるとか、アバウトで構わないとのことでした。

また、ペット保険に申し込むために猫の誕生日を決める際の注意点として、次のようなことを教えてくれました。

ペッツベストでは申し込んでから実際に保険が開始されるまでに、手続きに半月から一ヶ月程度かかります。

ペッツベストは満16才まで加入できるのですが、猫の生年月日を決めるときに、申し込んだ時点では16才だけど、保険開始日には17才になってしまっているような誕生日を決めてしまうと、保険に入れなくなってしまうので注意してください、とのことでした。

確かにうっかりしてしまいそうな盲点ではあります。アバウトで構わないのですから、余裕をもった誕生日を決めてあげると良いですね。

年齢を推測する方法

149

猫の年齢を推測する方法としては、主に歯の状態を調べる方法と、目の状態を調べる方法があります。

歯の状態をを調べる方法では、歯の色やすり減り具合、歯石の付き具合、歯の抜け具合、また歯茎の状態などから、年齢を推測します。

目の状態から推測する方法は近年開発され、より正確に猫の年齢を推測することができます。

眼球の中には水晶体と呼ばれるレンズがあります。このレンズは年齢とともに少しずつ濁っていくため、光を当てた時の反射が鈍くなっていくという特徴を持っています。この特徴を利用して年齢を測定する訳です。

猫と人間の年齢比較

完全室内飼いの場合、猫の平均寿命は15~16才と言われています。野良猫は本当に過酷で、4~5才と言われています。

人間に比べるとはるかに短い寿命ですので、老化の進行速度も人間とは比較にならないくらい速くなります。

猫と人間のだいたいの年齢比較表です。

125

少し前で子猫だったのに、気が付くと自分の年齢を追い越している。なんだか切なくなってしまいますね。

【参考記事】猫の年齢を推定してもらうために、動物病院に行くときに是非読んでください。
>>「猫をバッグに入れて安全に移動する方法」

【元の記事に戻る】
>>「管理人が加入しているペッツベスト。おすすめな理由とは?」


262 多くの方に選ばれている代表的なペット保険7社の資料を、無料で一括請求して比較検討することができます。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求


大切な愛猫のために、私はペッツベストに加入しました。

たくさんのペットの保険がありますが、年齢が上がっても保険料の値上がり幅が緩やかだったので選びました。

我が家の猫ちゃんが加入した猫保険

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする