ベランダからの脱走転落防止対策。万が一に備えて危険を排除!

私の家は「ファミリーハイツ」の3階です。猫たちをベランダに出して「遊ばせる」という発想をもったことはありません。やはり脱走や転落事故が怖いですから。

ただ、「少しでも外の世界に触れさせてあげたい」という方の考えにも「なるほどなぁ」と共感する部分もあります。いずれにしても、万が一を防止する対策は、やはり必要だと感じます。

スポンサーリンク

猫を外に出すことのリスク

122

本当に昔の話なのですが、僕が小学生のときは家では猫を外に自由に出かけさせる飼い方をしていました。田舎だったというか、おおらかな時代だったというか(笑)。

今ではとてもじゃないですが、猫を外に出すなんて怖くてできません。やはり一番怖いのは交通事故ですね。

次に怖いのは感染症です。猫エイズウイルス猫白血病ウイルスの感染リスクがやはり心配です。避妊・去勢手術をしていないのならなおさらです。

それに、今の時代、人間も怖い。猫好きな人ばかりではありませんし、何を考えているか分からない理解不能な人も歩いているかもしれまん。

『完全室内飼いでもなるべく猫の本能を尊重した生活空間を作ってあげたいと思っています。』という考えで、猫をベランダに出される方の気持ちも理解はできます。ただ、そうなさるなら脱走や落下の対策は十分するべきだと思います。

私もやります。

私は猫をベランダに出す気はまったくありませんが、洗濯ものを干すときとか取り込むときとかどうしてもベランダの戸を開けます。まさか出ないだろうと思って、特に対策はしていませんでしたが、この記事を書いていると急に不安になってきました。「まさか出ないだろう」というのは根拠が無いように思えてきました。

万が一、猫が飛び出してベランダの高さに気づかずに落下、そんな悲劇が起こってしまったら一生後悔することになります。考えるだけではなく、実際に対策しようと思ってウェブで調べてみました。

こんな商品を見つけました。

ウェブで調べていると・・・「本当はネットで調べていると」と書きたかったのですが、「ネット」と「ネット」で紛らわしくなってしまうのでウェブと書いてしまいました。

さておき、ウェブで調べているとベランダにネットを張って囲いたいと思っている人は、僕のように猫の脱走や転落を防止したいと考えている人だけではないことがわかりました。

他にどのような人がいると思われますか?

何と、「鳩の糞の被害」に悩んでいる方が非常に多いことが分かりました。その対策用のネットがこの商品です。 

「ベランダ鳩よけネット」

大きさは2m×5m。値段は1,980円。とりあえず1つ買って、試してみて良さそうだったら2個、3個と買ってベランダを囲ってみることにします。

参考>>病気に備えて猫保険


262 多くの方に選ばれている代表的なペット保険7社の資料を、無料で一括請求して比較検討することができます。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求


大切な愛猫のために、私はペッツベストに加入しました。

たくさんのペットの保険がありますが、年齢が上がっても保険料の値上がり幅が緩やかだったので選びました。

我が家の猫ちゃんが加入した猫保険

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする